数字でみるFAMG – 2021年度売上公開 –

2021年度のファニメディック動物医療グループを数字で一目瞭然に。
本記事では各施設ごとの年間売上を公開いたします。

はじめに

当グループの売上公開の前に、全国の動物病院の売上規模をご紹介します。
下記グラフのような割合になっており地域差はありますが、約3,524万円が平均値になります。
1億超の病院は全国でも数パーセントです。

ファニメディック動物医療グループはで分布表記しています

参照元:大阪フレンドロータリークラブ活動記録、農林水産省HPより

ファニメディック動物医療グループの年間売上

各グループ病院ごとの売上を公開しています

算出期間:2020年9月〜2021年8月
  • ファミリー総合動物病院 [開院10年以上]
    5億2000万円
  • アニファ埼玉動物医療センター [開院10年以上]
    2億7000万円
  • アニファ松戸病院 [開院10年以上]
    2億2000万円
  • アニファお花茶屋病院 [開院9年目]
    1億7000万円
  • アニファ柏病院 [開院10年以上]
    1億6000万円
  • アニファ五香病院 [開院4年目]
    1億2000万円

ファニメディック動物医療グループは安定した経営基盤のもと、
複数の動物病院で医療ネットワークを構築し、より質の高い医療の提供を実現しています。

職種別データはこちらから